本当になりたい自分になれる

​新しい発想

『知識と自信を持つこと』

 

これが【Re:Vamp】のテーマです。

「もうすこし脚が細かったらあのパンツも似合うんだけどな・・・」

​「夏に海に行く予定は立てたけど、水着姿に自信ない・・・」

 

そんなあなたに【Re:Vamp】からの新提案

​《徹底的に効率よく、体からあなたの自信をつける》

徹底的に効率のいいボディメイクは、

体のメカニズムを知る事

モチベーションを高める事

この2つを高めていく必要があります。

 

要するに、『からだに対する知識と理想に近づく自信』があなたを変えるのです。

当たり前のことがなかなかできない。

だから自信が無くなってしまう。

【Re:Vamp】では、目先のボディメイクだけでなく、

未来の自分の形成』を目標に

正しい身体の使い方や正しい姿勢について

しっかりとした知識を身に着けて頂き、

常に自分らしさを追求できる場を提供するという

新しいコンセプトを持ったサロンを展開しております。

 

 

Re:Vamp代表

Daiki Iwasaki 

ボディコンディショニングトレーナー/鍼灸師

 

カリフォルニアで学生サーフィン選手ハワイではフリーサーファーとして、世界レベルのスタイリッシュなサーファー達とのセッションを繰り返す日々を送る。

そんな日々の中で、日本人サーファーとの違いを常に研究し、その答えが『カラダの使い方』という漠然とした答えがでた瞬間、元々目指していた商社マンという夢を捨て、日本で治療家になる事を決意。

日本帰国後、某有名鍼灸院、接骨院で治療家としてのノウハウを学ぶ。2016年4月より、名古屋の中心街・矢場町のビューティに特化したスペースでフリーランスの治療家トレーナーとして独立。

体の仕組みに熟知した美姿勢トレーナーとして、ダイエットに悩む方や痛みに悩んでいる方へ、短時間でできるトレーニング法を指導し、理想のカラダ作りをサポートしている。

現役のサーフィン選手や元プロ野球選手などもコンディショニングに通う、隠れ家的なサロンスタイルを展開中。(写真上:元中日ドラゴンズ 齋藤信介投手)

また、カラダと顔のつながりを考え、整体や骨盤矯正と美容鍼を組み合わせた【Re:Vamp 美容鍼】も口コミで広がり、予約が取れないほどの人気がある。

「もっと多くの人に、鍼の良さを知ってもらいたい。」が口癖。

アクセス

住所
名古屋市中区大須4‐1‐18
セイジョウビル5F D➙Start内

営業時間
月〜土: 10:00 AM – 10:00 PM
日祝: 休